国際交流基金ブダペスト日本文化センター
1062 Budapest, Aradi u. 8-10
電話番号: +36 1 214 0775
ファックス: +36 1 214 0778
info@japanalapitvany.hu
前のページに戻る

海外日本語教師研修(長期/短期/プロジェクト型/日本語教育指導者養成プログラム)

国際交流基金では、海外の日本語教師に日本(埼玉県、国際交流基金日本語国際センター)での研修の機会を提供しています。

 

「海外日本語教師上級研修」、「海外日本語教師長期研修」、「海外日本語教師短期研修」、「日本語教育指導者養成プログラム(修士課程)」といった研修プログラムを用意しています。

 

 

 

 

【海外日本語教師長期研修】

海外の日本語教育機関の教師養成のため、日本語教授経験の短い若手外国人日本語教師を対象に、日本語運用 力の向上、基礎的な日本語教授法の習得と教授技術の向上、及び日本理解の深化を目的として研修を行います。

 

実施期間: 2017年9月5日~2018年3月2日(予定)

申請締切: 2016年12月1日(必着)

 

【海外日本語教師短期研修】

海外の日本語教育機関の教師養成のため、日本語教師として2年以上の教授経験を持つ外国人日本語教師を対 象に、日本語運用力の向上、日本語教授能力の向上及び多文化理解能力の養成を目的として、研修を行います。

 

実施期間: 

⑴ 夏期:2017年6月27日~8月17日(予定)

⑵ 冬期:2017年1月10日~3月7日(予定)

申請締切: 2016年12月1日(必着)

 

【海外日本語教師プロジェクト型研修】

日本語教材制作、カリキュラムの開発等のプロジェクトに自律的に取り組む日本語教師を対象に、必要な専門的な知識や知能の向上を図り、プロジェクトの完成を目指した研修を行います。
同じプロジェクトに関わるチームでの参加も可能です。プロジェクト・チーム全体の人数は問いませんが、研修に参加できるのは1チーム上限3名までです。なお、日本語の母語話者、非母語話者を問わず、申請が可能です。

 

実施期間: 2017年6月1日から2018年2月28日までの間の2週間~10週間)

申請締切: 2016年12月1日(必着)

 

【日本語教育指導者養成プログラム(修士課程)】

海外の日本語教育機関等の現職日本語教師又は日本語教授経験を有する行政官を対象に、1年間で日本語教育 の修士課程を修了するもので、将来、各国・各地域の日本語教育界において指導的立場に立つ人材の養成を目 的としています。このプログラムは、国際交流基金日本語国際センターと政策研究大学院大学が連携して実施 しており、高度で実践的なカリキュラムが組まれています。

 

実施期間: 2017年9月~2018年9月

申請締切: 2016年12月1日(必着)

 

詳しくは、国際交流基金公募プログラムのWEBページ(日本語・英語)をご覧ください。


平成28年度公募プログラムWEBページ(日本語)

平成28年度公募プログラムWEBページ(英語)

© 2012 japanalapitvany.hu | サイトポリシー